株式会社パワートレイン

採用代行

パワートレインの採用代行

弊社は「人と組織の生産性向上」を使命としています。

企業で最も大切な経営資源である「人材」の獲得は極めて重要な経営戦略です。その重要な戦略を決めることで人と組織の生産性は大きく変化します。

弊社は採用代行事業を通じ、企業の生産性向上に寄与します。

パワートレインの強み

弊社は創業以来、人と組織の生産性向上に取り組んでまいりました。
社内外で多数の人材を採用してきた経験を活かし、それぞれの企業に最適な採用サービスを提供します。

採用代行の具体的なサービス内容

弊社で提供する採用代行サービスの具体的な内容は以下の通りです。
お客様の状況により、最適なサービスをご提案いたします。

採用戦略の策定支援

いつ・どのポジションに・どのような人材が必要なのか?をお客様の経営陣・現場管理者と共に検討します。

検討内容を採用戦略に落とし込み、レポートを提出いたします。

採用手法の検討

求人広告か、公的機関の活用か、人材紹介もしくはヘッドハンティングなのか、等、どのような人材を採用するかによって、採用手法は変わります。
お客様と共に、求める人物像を定義し、最適な採用手法を提案します。

採用プロセスの設計

最近の採用においては、SNSを活用したダイレクトリクルーティング、インターン(無償・有償含む)を取り入れたり、TV会議でのリモート面談を取り入れたりと、ユニークな手法が登場しています。

お客様のニーズに合わせ、また、採用する人材に合わせて最適な採用プロセスを設計します。

選考基準の策定支援

採用後のミスマッチ(こんなハズじゃなかった・・・)を防止するためにも、採用基準を予め設定しておくことが重要です。
そのためには、必要なスキルやコミュニケーションスタイル等、求める人物像を明確に設定し、この人材を採用する!という基準作りを行います。

採用基準策定の過程においては、現場の担当者や管理者に対し、具体的な仕事内容や求める経験・スキル・資格、部署の雰囲気などについて、詳細にインタビューし、レポートを作成します。

面接官育成

面接官育成

目の前にいる候補者は、自社で採用すべき人材なのか?を最終判断するのは面接官の責任です。
また、候補者が入社を決定するかどうかも、面接官の対応に大きく左右されます。

 

会社の代表として候補者と相対する面接官を、弊社の経験豊富なコンサルタントが個別に育成いたします。

面接官育成カリキュラム(例)
  • 面接官の心得
  • 面接でのNG行動
  • 面接官としての身だしなみ・立ち居振る舞い
  • 会社の魅力を伝えるプレゼンテーション
書類選考代行

人気職種の場合、応募が殺到し、書類選考に多大な労力が必要になることがあります。
書類選考に割く工数の不足が予想される場合、弊社にて書類選考を代行します。

書類選考代行の具体的な内容(例)
  • 選考記録簿作成
  • 書類受付
  • 書類選考・選考記録簿への結果入力
  • 書類選考合格者との面接日程調整
  • 応募書類の返送・破棄

選考結果は、選考管理帳票を作成し、定期的に報告いたします。

面接支援

採用基準に基いて、面接支援を行います。
具体的には、一次面接の代行、面接官育成の一環として面接への同席およびフィードバックを行います。

一次面接を代行する場合には、面接記録と採否についての意見を提出いたします。

※最終面接および採否の判断はお客様にて実施頂きます。

PAGETOP
Copyright © 株式会社パワートレイン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.